練馬区立リサイクルセンター

お知らせ

お知らせ

ねりま 環境・リサイクル情報誌「ゆずりは」Vol 49を発行しました

ねりま 環境・リサイクル情報誌「ゆずりは」Vol 49を発行しました





特集面は「使い切って食品ロス削減!」です。

食べ残し、売れ残り、期限が近いなどの理由で食べられるのに捨てられている「食品ロス」。日本では年間約612万トンもの食品ロスが出ています。その中で家庭から出る食品ロスは主に食べ残し、手つかずの食品、皮の剥き過ぎなどが発生要因です。食料自給率が低い中、大半を輸入に頼り、一方で食べられる食料を大量に捨てているのが現実です。リサイクルセンターでも講演会・イベント・講座の企画を通じて食べ物を「買い過ぎない」「作りすぎない」「食べきる」為の取り組みをお伝えしています。今号はその中から食品ロス問題ジャーナリストの井出留美さんの講演会の中から私たちが実行できる「食品ロス削減家庭ポイント」と「使いきり」とテーマにした料理講座をご紹介しています。 皆様もぜひ実践してみてください。

講座面は、講座の他に環境講演会のご案内も掲載しておりますので、併せてご覧ください。



最新号 「ゆずりは」Vol 49はこちらをクリック

過去の情報誌「ゆずりは」はこちらからご覧いただけます
 

 

Copyright (C) PERSOL TEMPSTAFF CO., LTD. All rights reserved.